SPY×FAMILY スパイファミリー 第二期の主題歌OP曲は誰が歌唱しCDはいつ発売?

SPY×FAMILY

SPY×FAMILYスパイファミリーのアニメ第二期が始まりました。

いやぁ、第一期が終わってから長かったような短かったような、不思議な感覚ですな……リコリス・リコイルを視聴するようになってからは短く感じ、その前までは長く感じていたから、好きな作品の有無で時間の体感が変わったのでしょう。

さて、第二期は当然のことながら、主題歌OP曲及びED曲が第一期から変わっております。

第一期のOP曲の主題歌はOfficial髭男dismのミックスナッツで、ED曲の主題歌は星野源の喜劇でした。

第二期の主題歌OP曲はBUMP OF CHICKENのSOUVENIR

OP曲については事前に情報が出ていましたが、BUMPかぁー、天体観測が懐かしい(見えないモノを見ようとしてぇ~♪)

年代的にBUMP OF CHICKENを知らない方もいらっしゃるかと思うので、サクッとBUMPについてまとめてみます。

BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)

ファンの間ではBUMP、バンプと呼称される模様。

ボーカル兼ギターの藤原基央(ふじわらもとお)、ギターの増川弘明(ますかわひろあき)、ベースの直井由文(なおいよしふみ)、ドラムの升秀夫(ますひでお)で構成されるフォーピースバンド。

幼稚園時代からの顔馴染みだそうで、ただドラムの升氏については、幼稚園時代の藤原、増川、直井は彼のことを知らなかったとのこと。

1996年に現メンバーとなり、1999年3月にアルバム『FLAME VEIN』でデビューし、2001年3月に発売された2ndシングルの天体観測がヒットし、BUMP OF CHICKENの名が売れることに。

その後も順調にヒットを連発し、今に至っております。

で、話をSPY×FAMILYスパイファミリー第二期の主題歌OP曲であるBUMP OF CHICKENのSOUVENIRに話を戻しましょう。

まず、作詞、作曲はボーカルの藤原基央氏が担当。BUMP OF CHICKENの曲は全て藤原氏が作成しています。

すでにダウンロードで発売されており、9月29日に配信リリースされています。

https://amzn.to/3RrRl75

で、ここで一つ疑問が。

アマゾンで調べてみても、ダウンロード版しか出てこないんですよね……C Dは発売されんのか? と……

調べてみたらですね、BUMP OF CHICKENが直近でシングルCDリリースしたのが、朝ドラ「おかえりモネ」の主題歌であった「なないろ」まで遡るんですよね。

ちなみに、「なないろ」のリリース日は2021年5月18日なので、BUMP OF CHICKENは1年以上、シングルのCDは発売していないことになるんですよ。されていないんですね。

名探偵コナンの主題歌として2月に「クロノスタシス」をリリースしていますが、これも配信のみですからね。そろそろシングルでの発売もあっても良いのかな、と思いますが今の所は公式HPにもそういったアナウンスはありませんね。

さて、BUMP OF CHICKENについてはこのくらいにして、SPY×FAMILY スパイファミリーのOP映像と曲であるSOUVENIRについてまとめていきましょうか。

SOUVENIRは軽快なドラムの連打から始まりますが、多分、これってアニメ版用に尺を短くしているんじゃないかなぁと予想。

ドラマ版とかになると尺の都合でカット、とかよくありますからね。

アニメの映像は、ミニチュアの人形が出てくるのですが、なんか絶妙な塩梅でゆるキャラ化しているような感じが何とも言えないフィギュア(笑)

コレ、実際に商品化とかされないかな?

引用 遠藤達哉 SPY×FAMILY製作委員会/集英社

目の辺りが良い感じでユルユルなのが何か笑えます。

フォージャー家の食事風景は、ボンドを引き取った後のよう。

続いてヨルが、家族にも秘密にしている殺し屋としてのコスチュームで出てきています。

次いで、普通の服装でアーニャの髪をセットし終えると、アーニャ、花畑で遊んだ後に登校したのか、イーデン校でベッキーと授業を受けている風景に切り替わり、アーニャの手元には紅葉があります。

ヨルが舞い散る紅葉の中で、一枚の紅葉を取っていますが、アーニャにプレゼントしたものなのかな?

続いて、バーリント総合病院で、女性の職員から資料なのかカルテなのかはわかりませんが、何やら受け取るロイド。

引用 遠藤達哉 SPY×FAMILY製作委員会/集英社

そして、その後ろ姿はもしかしなくても、フィオナ嬢ではありませんか、何話辺りで出てくるのかな?

ここからちょいとヨルが市役所で過去を回想しているようなシーンが十秒ほど出ます、

幼いころのユーリは、まともそうなんだけど、今はあんなにシスコンこじらせてしまって(汗)

それにしても今回のOP、一期よりも力入ってません? 舞い散る紅葉もそうですし、アーニャがシャボン玉で遊んでいる光景もそうですし、これだけでどれだけマンパワーつぎ込んでねん、と聞きたくなる作画。

引用 遠藤達哉 SPY×FAMILY製作委員会/集英社

それとも私が知らないだけで、意外とこういう作画って時間かからないものなの? とてもではないけど、めちゃくちゃ時間かかってそうに見えるんですがね。

しかし、考えてみると家族全員(ボンド含む)で車に乗っておでけけ(おでかけ)、というのを見た覚えがないんですが、OPでそれが見れて良かった。

引用 遠藤達哉 SPY×FAMILY製作委員会/集英社

だって、遠出するとなると、大体いつもボンドお留守番になっちゃうじゃん、可哀想なボンド……でもあんな座り方していると、中に人が入ってると思ってしまいそう(汗)

ここからしばらくアーニャが花火や遊園地やらで遊ぶシーンが入ります。

このOP、ヨルとアーニャがセットになる事が多い気がしますが、親子の触れ合いを表現しているんですかね?

しかし、鳥が川から飛び立つ時も、水の質感の表現が……いや、マジで作画班のみなさん、ちゃんとお休みとってます? 体調は大丈夫ですが? 神作画なんだけど、素直に神作画だー、って喜べないくらいにはあ質が良過ぎる……!

ヨルが森の中で舞い落ちる紅葉や花びらを相手に舞踏しているかのような振る舞いは見ていて惚れ惚れしてまうな……

最後はボンドを含めた家族四人で散歩をし、ロイドが三人の後をゆっくりと追っていく横顔を見せ、皆で作ったであろう花が籠に一杯に飾り付けられたところで終了。

ん、BUMP OF CHICKENのSOUVENIRの軽快なリズムに乗る形で、良い形に仕上がっていると思います。

何でも、BUMP OF CHICKENの皆さんもSPY×FAMILY スパイファミリーを毎週楽しみにされている、とインタビューがあったので、気合が入っていたのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました