『SPY×FAMILY』スパイファミリーの東雲の声優は誰が担当?

SPY×FAMILY

 今日は『SPY×FAMILY』スパイファミリーの東雲の声優は誰が演じるのかを予想したいと思います。

引用 遠藤直哉/集英社

 と言うか、このページを訪問している方って、おそらくは東雲を検索してきたのではなく、このブログの中で『SPY×FAMILY』スパイファミリーの登場キャラの声優予想をしているから、アップされている記事を全部見ておこうか、という奇特な方なのではないかと私は思っていますがどうですか?

 だって、東雲の声優予想ですよ? 他の作品の東雲じゃなくて、『SPY×FAMILY』スパイファミリーの東雲!

 東雲はMISSION27で登場したのですが、その登場シーンはロイドが潜入直前に見かけた、というシチュエーション。

 黄昏こと、ロイド・フォージャーは、雷(トニト。これが八つたまると退学であり、アーニャは入学時点でトニトを一つ貰っている)がかかったアーニャ・フォージャーのテストの点数を改竄すべくイーデン校に潜入するのですが―そこで見つけたのが、あからさまに怪しい動きをしている男……そう、それが今回声優の予想をしようとしている東雲です。

 東雲は自己紹介で、とある企業お抱えのエリートスパイ、と謳っていますが―

 ここで思い出して欲しいのが、以前アップした、ジョージ・グルーマンの声優予想の記事。

引用 遠藤直哉/集英社

 あの記事で、ジョージ・グルーマン君は、とある事情からダミアン・デズモンド君に赤点を取ってもらうべく、じいやにお小遣い三か月分を渡し、凄腕のスパイを雇い、点数の改竄を実行させていました。

 その資金で雇われたのがこの東雲、ということになります。

 名前の由来は、黄昏に対抗して自分で名付けた、とあります、

 西の黄昏、東の東雲、という具合に(う~ん……)

 まずは、彼の特徴を一つずつあげていってみましょうか。

 1 ロイド評では、『無意味な動き』を用いて移動をする

引用 遠藤直哉/集英社

これだけでは私が何を言いたいのかわからないと思います。

字面に起こすと非常にわかりづらいのですがこの東雲氏、移動する際は受け身を取るような形で、地面に向かって横へゴロゴロと転がり興亜上がり、再び地面に向かって横へゴロゴロと転がって目的地に向かう、という起動方法を取っています。

 ロイドが『無意味な動き』と言いたくなるのも頷けます。

2 無計画

 事前の下調べをしていない模様で、先程の『無意味な動き』でゴロゴロと目的地に無意味に転がった挙句、辺りを巡回している警備員と遭遇してしまいそうになります。

引用 遠藤直哉/集英社

 普通、侵入するのであれば、警備員の有無や巡回時間等はあらかじめ調査し、対策を取っているのですが、もちろん我等が東雲にはそんなもの、存在しません。

 普通に驚き、慌てています。

 しかし、東雲は、ただ慌てて終わるような男ではありません。

3 身体能力は高い

 数少ない東雲の長所だと思われるのですが、巡回する警備員に見つかりそうになった東雲は、何と標識のポールと一体化するよう、自身の身体を両腕と全身の力を巧みに用いて見事に偽装(?)してみせたのです。

引用 遠藤直哉/集英社

 驚いたことに警備員は、東雲の存在にはまったく気付かずにその場を素通り!

 ロイドは何という筋力と胆力と驚嘆していますが、胆力は多分何も考えていない行き当たりばったりいっただけの結果に過ぎないことなので、あまり褒めるようなことではないと思うのですが―まぁ、でも実際ああいう状況に陥ったら、最善と思える行動を取った後は天命を待つくらいの心境であればこそ、警備員んを誤魔化せた可能性ものほんの少しくらいは存在するかもしれないので、一応美点のうちには入る、のか?

4 大事なことはメモ

 大事なことは忘れないようちゃんと、メモしておかないと。

 東雲さんは大事な任務内容を掌にメモしておくことで、その内容を忘れないようにしています。

引用 遠藤直哉/集英社

 無計画ではありますが、考えなし、という訳ではありません。

 要点は抑えている……つもり、なんだろうなぁ、東雲さん(笑)

 もっとも、答案用紙を保管している保管庫の暗証番号もしっかりメモしてきた東雲さんですが残念っ、暗証番号が違います(笑)

 トイレに行ってくる、という理由を添えて、黄昏に道を譲ります。

 もっとも、東雲が潜入した、答案用紙が保管されているこの棟に、トイレは存在しないのですが(爆)

5 普段食べているものは牛肉ではなく豚肉

 これはかなり意外でした。一人暮らしをしているのなら、牛肉は高いので避けがちになるのはわかるのですが、ならば豚肉ではなくもっとも安価な鶏の胸肉になると思うのですがどうですか? 現に東雲は筋力だけは優秀であることがわかっているのですから、しっかり運動をした後に鶏の胸肉を食べ、筋肉を蓄えているのではないかと勝手に妄想していましたが……まぁ、どうでも良い情報ですかね(呆)

6 ツメが甘い

 最後なんて、気絶していたフリをしていた黄昏が、東雲のあまりの杜撰さにツッコミを入れてしまい、起きている事がバレてしまいます。

 なのに東雲は、自分の噂を積極的に広めろと言い残し、あの『無意味な動き』で現場から去っていくのです。

 こうして書いているとスゲェシュールだ、東雲。

 さて、そんな東雲の声優の予想なんですが―そもそも、どうして完全に一発屋の趣があるこのキャラクターの声優予想なんてしようと思ったのか。

 これを書いているのは11月4日で、まだ八巻は見ていないのですが、八巻見てから書けば、新しいキャラクターについても書けるし、ガーデンの『部長』さんなんかイケオジっぽくて予想のしがいがあるじゃないですか。

 なのに何をトチ狂って東雲? 

 その理由は、第六巻のMISSION32にあります。

 とある絵画を取得するために、闇テニス大会なるものに、ロイドが同僚の夜帷こと、フィオナ・フロスト嬢と共に潜入、というシチューエーションなのですが。

 闇テニス大会なんですから、当然のことながらテニスをするわけで、テニスをするならば、ダブルスでペアを組んで出場しても、当然のことながら対戦相手も存在する訳でして。

 その過程で、『フォニー夫妻』という形で偽装しらロイド・フィオナペアは、フィオナ嬢の快進撃によって決勝まで進出するんですが……

 その過程を大幅に端折った一コマに、たった一コマに、一発屋で終わると想っていた『東雲』らしき姿を発見してしまったからなんですっ!

引用 遠藤直哉/集英社

 コレ、このテニスのラケットではなく、卓球のラケットを右手に持ち、半袖短パンで、帽子をかぶった、無駄に綺麗な筋肉をした、仰向けに倒れているこの男っ!

 コレ、コイツ、私には東雲じゃないのかと思えて―思えてきたら、実はコイツ、一発屋では終わらないのか、と考えて声優予想のページを書き始めてしまった次第です(泣)

 

 んー、でもこの人の声優予想、正直本気でしなくても良い気がしてしまうんですよね、割とマジで(オイ)

 六巻で東雲らしき人物を発見したとしても、台詞がある訳でもないし、確定してもいないし。

 だからこう真面目に考察する気にどうしてもなれないんですよねー(ヒデェ……)

 という訳で、グリーンリバーライトさん、日本名緑川光さんに東雲の声優をつとめて頂くのはどうでしょうか?

 主役とか、クール系なキャラの声を数々担当されている緑川さんに、一発ネタのキャラを務めて頂く……これも、ギャップを重視したコメディである『SPY×FAMILY』スパイファミリーならば許されるはずっ!

 あのイケメンボイスで

『オレの暗号名(な)〈東雲〉 とある企業お抱えの エリートスパイだ』

 とナレーションが入るところを想像してみて下さい。

 もうそれだけでその回は腹筋が大変なことになりそうではありませんか?

 なので、個人的にはグリーンリバーライトさん、日本名緑川光さんが東雲の声優だったら嬉しいと思います、配役からして笑えるんで(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました